大事なデータは慎重に取り扱いましょう。

ノートパソコンのデータが消えた場合のhdd内のデータ復旧及び改修方法

ノートパソコンのデータ復旧はすぐに行なう

頭を抱える女性

ノートパソコンは持ち運びがお手軽にでき、気軽にパソコンでネットやデータ管理が行なえます。しかし、ノートパソコンだってパソコンと同じく精密機械です。しかも、据え置き型と違ってあちこちに持ち運びをするので様々なことが原因でデータが消えやすいです。

hddのデータ復旧は時間との勝負

ハードディスクの異常を感じたとき、そこでどのように対応するかによって、データ復旧の成功率は大きく変わってきます。

引用元:ハードディスク修理の強い味方!!【データ復旧ナビ】

症状にもよりますが、データ復旧ができるかは時間との勝負になります。トラブルが発覚したらすぐに対処してください。誤作動によって画像や動画などのデータを削除した場合は、データ復旧作業が必要になります。ハードディスクの場合は、上書きされない限りデータはなくならないので、復旧ソフトを使用することで解決するでしょう。しかし、水没してから1ヶ月以上経過するとデータ復旧は難しくなるので、早めに専門業者に持ち込んでください。

自力でのデータ復旧

自分でデータ復旧作業を行なうことは、可能ですか?
小型のノートパソコンの内部には小型のhddもしくはSSDが内蔵されているものを取り出すことができれば、自力でデータ復旧できます。これはノートパソコン本体の蓋を開けて取り出し、別のパソコンに内部のデータをサルベージさせる方法が一般的です。ただし、ソートパソコンの中には薄型や小型などの特殊な形状のものもあります。その場合、取り出しが困難になる場合もあります。そんな時は、業者に連絡するか、解説を行っているサイトを考にしてhddを取り外しましょう。

自分でデータ復旧する方法

バックアップをしてない状態で、ハードディスクにトラブルが発生すると誰もが凍りつくでしょう。そのような場合でも、大事な家族の写真などのデータ復旧させる方法を紹介します。専門業者に持ち込む前に試してみましょう。

現象確認
故障したハードディスクのデータ復旧をする際に、最初に行なうことは、現象の確認作業です。ハードディスクの故障と思っていても、PCの内部や外付けハードディスクの中にデータがあるかもしれません。単体ハードディスクでも異常が発生しているのか確認しましょう。ハードディスクが原因と思っていたら、マザーボードや電子回線の不良が原因の場合も考えられます。
原因を探る
ハードディスクの確認作業を終えたなら、次はハード系のトラブルか、ソフト系のトラブルか、トラブルの原因を究明しましょう。ハード系のトラブルとは、部品の故障が原因でトラブルが発生している場合のことを言い、ソフト系のトラブルとは、部品に問題ないのにデータが読み込まれない場合のことを言います。

データ復旧を始める前に

データの消失といったトラブルは突然発生します。昨日まであったデータがなくなると、焦ってしまいすぐにデータ復旧をする方もいますが、まずはデータが本当に消失しているのかを確認することが大切です。機器のトラブルによって、データが消失しているように見えるだけかもしれません。さらに、解決法に関しての知識を持っておくことも重要です。バックアップをとってないデータが消失してしまうリスクは0ではありません。不測の事態にすぐに対応できるように、解決策を事前に調べておきましょう。

自分でできなければ専門業者に依頼~早急なデータ復旧~

ノートパソコンのデータ復旧や改修の方法を知っていたとしても確実に回収できるわけではありません。もし、確実にデータ復旧を行ないたいのであれば、専門業者に依頼しましょう。そのほうがデータ復旧の可能性が高くなり、より安全にデータのサルベージが行なえます。

データ復旧の自信がない場合

PC

生兵法は怪我の元という言葉があります。これは半端な知識や技術に頼ると失敗するという意味です。データ復旧も同様です。ノートパソコンは非常に小さく、hddを取り出すのが難しい場合があります。それでもあくまで自分でデータ修復を行なおうと躍起になった挙句、取り出しに失敗してしまうと完全に壊れてしまうこともあります。また、復旧ソフトを使用して適当に操作をすることで他のデータが消えてしまうこともあります。そうなってしまうと取り返しがつかなくなってしまいます。もし、データ復旧に自信がないならば自分で作業を行うのは極力避けましょう。

専門業者の存在

専門業者はデータ復旧のプロフェッショナルですので、豊富な知識とスキルを持っていますし、素人が持っていない設備や機器も所有しています。もともとハードディスクは、修理することを前提として作られてはいません。消耗品のため、修理に必要な部品を個人で揃えるのも一苦労です。解決法を知っていても、個人ではデータ復旧作業ができないこともあります。また、安価なソフトを使用して失敗するよりも、専門知識とスキルを持っている業者に頼んだ方が、データ復旧できる確率は高いはずです。

日本データテクノロジーにデータ復旧依頼

自宅のパソコンにトラブルが起きて、データが消失してしまうと、データ復旧作業をしてくれる業者に依頼する人も多いでしょう。現在は多数の専門業者が存在していますが、高い技術力を持っている日本データテクノロジーは多くの人に選ばれています。

日本データテクノロジーが選ばれている理由を教えてください。
理由は大きく分けて3つあります。1つ目は、データ復旧率の高さです。確かな技術力と日本トップクラスの実績があるので、データ復旧率は95%以上となっています。現在は官公庁や大学なども利用しています。
2つ目は、スピードです。国内最大級のデータ復旧業者なので、無駄な作業が一切なく、他の業者と比較すると圧倒的なスピードでデータ復旧できます。
3つ目は、セキュリティの高さです。ISO27001/IMS認証とプライバシーマークを取得しているため、個人情報の管理はしっかりしていて、漏洩するリスクはありません。

信頼できる業者の条件

信頼できる業者を見極めるには、「技術力の高さ」と「対応力」と「適正料金」が肝心となります。このような条件が揃っている業者なのかを、依頼する前にしっかりと確認しておきましょう。日本データテクノロジーは技術力の高さや対応力を兼ね備えた業者です。技術力は、データ復旧率と実績や取扱件数をみても明らかです。また、どのような要望に対しても、柔軟かつ迅速に対応してくれますので、すぐに解決してくれます。下記サイトは、日本データテクノロジーのサービスの評判を紹介しているサイトなので、参考にしてみてください。

日本データテクノロジーの評判やサービスはこちら

TOPボタン